• 売れるモノをつくる。

    デザインや素材、生地などのトレンド情報を、欧米を中心に国内外のファッション市場から収集。トレンドが生まれる現地に赴き、人や店頭を観察して最新の動向をキャッチ。MR(マーケットリサーチ)情報をベースにODM事業やリテイル事業で得られたデータや情報を分析し、お客様に喜ばれる、市場で売れるモノづくりを重点課題としています。

東京、名古屋、大阪を中心に、シーズンごとに年4〜6回の展示会を開催し、商品紹介、情報提供する一方で、全国に約300店舗以上の個店と連携。
各拠点からエリア担当営業が全国の個店を巡回する「個店密着型セールス」で、情報を提供するとともに売れる商品を紹介するなど、個店と密接した信頼関係を築き、長く安定した事業を展開しています。

F-LEADの事業領域に戻る

Copyright © F-LEAD.,LTD. All rights reserved.